銀行口座を振り分け

西のカナリア

「直ちに影響のないモノ」が降り注ぐ、宝石のように美しかった日本の自然と文化を保存するためのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

里山で最も重要な知識

里山で暮らすために、命にかかわる最も大切な知識は「治水」です。

エコでも、環境保護でもなく、治水が重要なのです。


まず、山の尾根に生えた木を切ってはいけません。

そしてどんな水路であろうと、たとえ水一滴流れてなくとも

そこが「水路」であれば、塞いではならないのです

大雨が降った時、すべての水路は濁流になります。

昔からそこに住んでいる人々は、どこに水が流れるのか知っていて、

こまめに溝普請を行って水路を管理しています。

$六甲山麓 里山便り~里山で自由な暮らし方~


ところが、そんな水路に物を置いたり埋めたりしてしまう場合があります。

開発業者やIターンの場合にありがちなのですが、

U字溝やコンクリートで作られた溝以外、水路ではないと思ってしまうようです。


大雨で山から出る水の量は想像を絶する量です。

水路を塞いでしまうと溢れた大量の水で道路が川のようになり、

避難すらままなりません。

長引けば住居にも危険が及びます。


里山での生活というのは、こういった先人の知恵で成り立っているのです。


人気ブログランキングへ
[人気ブログランキング]
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2009/11/13(金) 23:00:14|
  2.  ├田舎暮らしのヒント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
 ↓気が向いたらクリックしてね。



「なかのひと」稼動中♪

<<黄色の輝き | ホーム | ◆屁こき虫>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://westcanary.blog.fc2.com/tb.php/41-e45b93b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。