銀行口座を振り分け

西のカナリア

「直ちに影響のないモノ」が降り注ぐ、宝石のように美しかった日本の自然と文化を保存するためのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

◆鹿児島県議会や兵庫県・三田市議会のがれき受入れの動き


ガレキ処理を止めたい!!鹿児島県議会や兵庫県・三田市議会に懸念する声
2011-12-18 00:08:23 | 福島第一原発

 僕は本当に理解できないのですが、鹿児島や兵庫県三田市は、放射性物質のフォールアウトは問題にならない量です。こうした地域で放射能ガレキを処理しようとする感覚は理解できません。宮城の講演会場で、誰一人として゜、西日本でのガレキ処理をしてほしいと要求した人は、存在しません。だれのために処理するのでしょうか。放射性物質を帯びたものは、移動させないことが基本的なルールです。放射性物質はフィルタで完全に留めることはできません。その濃縮された、放射能を帯びた灰も処理しなければなりません。汚染されているエリアならまだしも、なんで放射性物質がないところで、そんなものを処理しようとする人間たちがいるのかわかりません。頭がおかしいか、産廃がらみのお金目的しか、こんな話はありえないと僕は思います。

鹿児島出身の女性と三田市の女性から届いたメールです。



【鹿児島県議会でガレキ受け入れを主張する人がいるというメール】

私は、鹿児島出身で、関東在住です。
鹿児島には、実家や親戚、友達も沢山います。

私にとって、鹿児島は、自然や温泉に癒される、
食べ物が美味しい、素晴らしい故郷です。

しかし、数日前、「瓦礫を鹿児島で受け入れ処理するべき」、「県がリーダーシップをとるべき」と、言っている、
県民連合の県議会議員がいると聞いて、私は正直、とてもびっくりしています。
一度は、県が受入れ拒否したのに。

鹿児島の大地を、汚染瓦礫で第二の福島原発避難区域のように変える事は、
私は耐えられません。汚染瓦礫は、受け入れたら、もう、その土地は終わりと感じているからです。

放射性物質が燃やされ気体になると、屋内退避が必要な危険な状況になると思います。

この議員の方は、川内原発増設に反対しながら、瓦礫の受入れをすべきだとおっしゃってるそうですが、
原発と、汚染瓦礫を止める事は、同じ事です。
それが、どうしてわからないのか不思議でなりません。

今からでも、いい。ちゃんと、調べて、気づいてほしいです。

この件は20日が採決だと、確認しています。採決前の平日は、19日の月曜しかありません。
議員の方も、自治体も国民も、瓦礫受入れをしない、判断をして、県民、国民を守って頂きたいです。

<知事へのたより>
http://www.pref.kagoshima.jp/chiji/tayori/tayori/tayori.html
電話番号 : 099(286)2093  
FAX : 099(286)2119  
メールアドレス : kohoka@pref.kagoshima.lg.jp

<鹿児島市 環境局清掃部 リサイクル推進課>
電話:099-216-1290
E-Mail : recycl19@city.kagoshima.lg.jp

<鹿児島県議会事務局>
電話: 099-286-5043 (政務調査課)



【兵庫県・三田市での放射能ガレキについての請願書否決の顛末のメール】

請願書の内容は、要旨を記載し、記として
1.三田市で放射能を帯びた廃棄物を処理しないこと。
2.被災地の市民(特にこども)への疎開・自主避難への支援を実施・継続を検討すること。
3.三田のクリーンな農作物を汚染地域の子どもたちの給食に供給支援するなど、多面的な支援策の実施について検討すること。

まず、汚染がれきについては、「放射能を帯びた」という表現が悪い云々と。


市の担当者は、がれき受け入れは「運送と処理方法の安心安全が確認できなければ受け入れは難しい」とのことですが、請願書を取り下げさせようとしていた自民党の議員は終始一貫、兵庫県は、阪神淡路大震災を経験した兵庫県が被災地の廃棄物を受け入れなくてどうするんだ!!廃棄物の受け入れには積極的に支援するべきだ。でなければ復興はなしえないと反論してました。今日の席で原発推進発言もしていました。

3の農作物支援については、請願書反対者たちは、三田市から被災地に対して農作物を送りつけるなんて本末転倒だ!そんなことをしたら、被災地の農家がダメになる!逆に被災地支援で東北の農作物をどんどん買うべきだ!!物産展を開くなどして受け入れるべきだ!!との認識ご意見です。
(がれきの受け入れ反対派でも、被災地の農業がダメになるから農作物はどんどん買うべきだには、同調する気配の方もいます。現状が分かっていないようです)
以上のことなくして復興は出来ないという見解です。

「放射能はだれでも怖い、危険な物だと分かっている。じゃぁ、それをどう処理するのか!?沖縄の普天間の問題やゴミ処理焼却場を作るときも同じでどこかが受け入れないと!」
安全性が担保されれば受け入れるべきだとの認識ですが、基準値を大きく引き上げたその安全性はいかがなものかと感じますが・・・

政治的要素が強いのですね・・・政党で繋がっているように感じました・・・

がれきを受け入れることで、一部の人間は一体どれほどのお金を貰うのでしょうか?

三田市民は、市政への関心が低いから、議会も行政も市民不在の議員の(一部の者でしょうが)好き勝手にしている、
市長の言うことを丸呑み・・・ということを言われる方もいます。

このがれき問題のことを通して、本当にそうかもしれないと痛感しました。

一般の市民が気がついて声を上げて行動しなければ、危ないです・・・
本当に危ないです・・・まずは、真実を知らなければ・・・いのちが危ないです。
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/dd82347a7fed33992dd3650807736d4a


「三田市議会議員名簿」
http://www.city.sanda.lg.jp/gikai/meibo_bangou.html

「三田市議会」
三田市三輪2丁目1番1号(市役所本庁舎2階) 三田市議会事務局
電話番号: 079-559-5162
ファックス番号: 079-564-2992
Twitter https://twitter.com/#!/Sanda_Shigikai

「三田市お問い合わせフォーム」
https://ssl.city.sanda.lg.jp/cgi-bin/faq/form.cgi
「三田市わたしの提案コーナー」メールフォーム
https://ssl.city.sanda.lg.jp/kouhou/teian/teianform.html
三田市各課の主な業務と連絡先一覧
http://www.city.sanda.lg.jp/kouhou/renrakusaki.html

「JA兵庫六甲」
http://www.jarokko.or.jp/index.htm
info@jarokko.or.jp
「JA兵庫六甲 三田支店」
三田市川除677-1
TEL: 079-563-4191
FAX: 079-563-6306

「三田市観光協会」
http://www.sanda-kankou.jp/
兵庫県三田市三輪2丁目1番1号
TEL: 079-559-5087
FAX: 079-563-7776

「武庫川流域圏ネットワーク」
http://muko.jimdo.com/
メール mukogawaken.net@gmail.com
「武庫川づくりと流域連携を進める会」
http://2011muko.jimdo.com/
メール mukoryukai@hotmail.co.jp


三田から姫路にかけての農業地帯を車で走ってるとよく見かけるのが、
「産廃処理場断固反対」の看板。

田舎なのをいいことに、
三田米、兵庫米、山田錦の一大生産地に平気で産廃処理施設を作ろうとする連中が多い。

ようするにこれは、「大阪湾フェニックス計画破綻問題」だけじゃなく、
産廃処理場の反対勢力つぶしでもあるわけです。

たとえ兵庫県の穀倉地帯を汚染してでも、儲けたい人たちがいるんですよ。
某保守党とか、国○省とか、環○省とかね。

何が「食べて応援」「がれき受入れて応援」ですか!
連中は汚染食品や産廃や復興補助金でボロ儲けしたいだけなんだよ。

被災地に行くはずのお金を、
避難や保障や被ばく治療の為に使われるべきお金を、
横からむしり取ろうとしているだけ。


ウチの親類が住んでるのは兵庫県南東部・枚方市周辺・鹿児島県に集中してます。
みすみす一族郎党根絶やしにされるのを黙って見過ごすほど、あたしはお人好しじゃありません。

というより、黙ってられる方がおかしいでしょ?


民間業者による放射性がれき受け入れ
http://westcanary.blog.fc2.com/blog-entry-413.html
がれきの粉塵にはウィルスや発がん性のある化学物質も含まれている
http://westcanary.blog.fc2.com/blog-entry-425.html
兵庫県三田市で、震災がれきを受入れようとする動き
http://westcanary.blog.fc2.com/blog-entry-466.html


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/12/18(日) 08:58:15|
  2. 大震災と地球環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
 ↓気が向いたらクリックしてね。



「なかのひと」稼動中♪

<<◆ローズマリー乳酸菌 | ホーム | ◆大阪が震災がれきを受入れたいホントの理由>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://westcanary.blog.fc2.com/tb.php/468-2eb966d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。