銀行口座を振り分け

西のカナリア

「直ちに影響のないモノ」が降り注ぐ、宝石のように美しかった日本の自然と文化を保存するためのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

◆さよなら東京

最後の術後検査を受けるために
一昨日、日帰りで東京に上京して来ました。

空路で羽田に向かい、病院の最寄り駅まで空港バスを利用。
外に出たのはバスの乗り降り時と、駅から病院までの徒歩10分程、
あとは空港の展望デッキに出た時くらい。

どこにも寄り道せず、
帰りのリムジンバスの中から東京タワーとスカイツリーを見ました。



夕暮れの羽田空港管制塔


今度の上京はギリギリまで行かないつもりでした。

前回の検査で、去年の3月に上京したそのあと数週間、
貧血や吐き気など、原因不明のひどい症状に悩まされたのがとても辛く怖かったからです。

それでも、頚椎症の苦しみから救ってくださった恩人である先生には最後のお礼を言っていなかったし、
少し気になることもあり、東京に行くことにしました。

マスクと帽子、花粉よけゴーグルに食料を持ち、滞在時間はできるだけ最短にしました。

去年の時と違うのは、スマホでいつでも状況チェックが可能なことと、
現地で外食しなくていいことです。


実際に東京へ行ってみて感じたことは、
「誰も何も気にしていない」ということです。

新型インフル騒動の時は、あれほど大騒ぎでマスクも品切れだったのに、
マスクをしている人は冬なのに一割にも満たないようすで、

特に気にせず外食している人も多く、
帰る頃には周りの「大丈夫感覚」に感化されそうになってました。

あそこに住んでいたら、過敏症の自分でも危機感を保ち続けるのは難しいだろうと思います。



羽田空港から東京ベイエリアを望む、真ん中奥に小さく見えるのはスカイツリー


でも、伊丹空港に到着してすぐ、千葉沖での地震のニュースを知り、
やっぱりのん気に観光などせず素早く帰ってきてよかったと、身が引き締まる思いです。

帰ってから念のため、着ていったものはすべて洗濯しました。


大阪などより都心部に公園が多くあり、緑が豊かな東京が好きでした。
明治神宮とか、新宿御苑とか、代々木公園とか。

他にもTDLやビッグサイトなど、思い出深い場所はたくさんありましたが、
もう、余程の理由がない限り東京に行くことはないでしょう。


【以下、2012.3.17追記】
花粉からセシウム、検出できず=福島、東京でマスクから測定-東大

 東京電力福島第1原発事故で大量に放出された放射性セシウムが、今春飛散する花粉に含まれているのではないかという懸念に対し、東京大アイソトープ総合センターの桧垣正吾助教は16日、同大で記者会見を開き、「測定の結果、現時点では花粉から検出できるレベルではなかった」と述べ、問題はないとの考えを示した。
 桧垣助教によると、2月19日~25日の1週間、福島県と東京都でマスクを毎日着用した会社員や専業主婦ら計20人から使用済みマスクの提供を受け、放射性物質と花粉の量をそれぞれ測定した。
 その結果、マスクの中で花粉が付着した場所とセシウムが付着した場所は重ならず、ゲルマニウム半導体検出器で花粉を含むほこりやちりを測定しても、検出限界である0.2ベクレル未満だった。(2012/03/16-16:57)
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2012031600709 「時事ドットコム」

3月16日の東京大アイソトープ総合センターの発表では、
「花粉に放射性物質が付着することはまだ証明できていない」ということでした。
「現時点では」と、調査対象が20人という条件付きです。

それよりも注目したい点は、
福島県と東京都でマスクを毎日着用した会社員や専業主婦ら計20人から提供された使用済みマスクに、
花粉だけでなく、人工核種のセシウムが付着していた
という部分でしょう。

福島県と東京都のセシウム付着の比率が、
福島だけなのか、東京もなのかが気になります。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/03/17(土) 00:39:49|
  2. 大震災と地球環境
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
 ↓気が向いたらクリックしてね。



「なかのひと」稼動中♪

<<◆被ばく関連資料 覚え書き | ホーム | ◆集会制限命令とインフルワクチン接種強制案、国会に提出>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://westcanary.blog.fc2.com/tb.php/557-caa7371d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2012/03/18(日) 11:47:38 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。